大河ドラマネタバレ考案速報

大河ドラマのネタバレ感想サイト!

*

おんな城主直虎 2話「崖っぷちの姫」の感想


《注目記事》U-NEXTで真田丸が無料で見逃し配信中!

   

スポンサーリンク

跡取りがいないために、幼くして婚約する。戦国時代の武家の娘には、珍しくないことながら、婚約してまもなく、婚約者が追われる身となって姿を消すというのは、数少ないケースです。「おんな城主直虎」は、波乱の幕開けをしました。第2話「崖っぷちの姫」では、さらに過酷な運命が、幼いとわを襲います。

onna2

もしかしてジュラルミン製の刀?井伊直平は小野政直に斬りかかる!

井伊直満の葬儀は、身内だけで、ひっそりと行われました。謀反人として誅殺されたからです。本当に謀反を企んだのか?誰かの讒言ではないのか?酒を酌み交わしながらの話題は、惨事の原因に行きつきます。そこに、やってきたのが、小野政直でした。当主の井伊直盛は、日を改めるように言いますが、井伊直平は通すように言い、小野政直が姿を見せます。

ふてぶてしく落ち着いた小野政直。今川の下知として、当主の一人娘とわと、小野政直の嫡男との結婚話を一同に伝えます。哮り、抜刀する井伊直平。画面越しに、ヒュンと風を切る音が聞こえた人も、いたことでしょう。井伊直平を演じる前田吟は、竹光だと軽すぎるとして、ここぞという場面ではジュラルミン製の刀を使用したと語っています。

自らの娘・佐和を今川に人質として取られた井伊直平。その仲立ちをしたのが小野政直だったことは、「おんな城主直虎」の第5話で明かされます。その時と似たことが、今、孫娘のとわに起ころうとしている。祖父としての怒り、井伊家の長老としての怒りが、吹き出た場面でした。前田吟の迫真の演技に、スカッとしたという感想を抱いた人は、多かったことでしょう。

→おんな城主直虎!前田吟演じる井伊直平の波乱の人生とは?

父に反発する鶴丸と息子への愛も屈折する小野政直

「おんな城主直虎」の序盤を引っ張る人物の一人が、小野政直です。井伊家にあって、誰からも嫌われている、今川寄りの人物。小野政直の服装の基本カラーは、青。井伊家の人々の中で、ひときわ目立ちます。幼い鶴丸の基本カラーも、青です。

第2話では、当主の一人娘と自らの嫡男との縁談を、下知という形で勝ち取り、井伊家の人々の憎しみを一身に集めます。また、息子からも、そっぽを向かれる父。息子に幸運が舞い込んできたと、ニンマリするものの、息子には、四角四面に断られます。

利発な息子に、父は、将来を嘱望します。

しかし、利発な息子は、家中での父の評判に敏感です。愛情がストレートに表現されるとわの両親と、対照的な親子像が、小野政直と鶴丸です。井伊家の人々と対峙する時の姿と、ちょっと違う息子との関係に、現代的な親と子の関係を見たという感想を抱いた人も、いたかもしれません。

スポンサーリンク

→おんな城主直虎の子役!鶴丸役の小林颯のプロフィールや出演作は?

亀之丞との約束を守ろうとして家出するとわ

とわは、なんとしても、鶴丸との縁談を無効にしたいと思っていました。亀之丞が、必ず戻ると言ったからです。その言葉に一途にすがる少女。考えついたのが、家出でした。

大切な物を全て背負った姿に、子供らしい本気さが見られます。荷物から大きく突き出た、赤い風車。大人なら、必要最小限の物だけで出るところ、大切な玩具を持ち出すところに、可愛がられて育った子供らしさが、溢れているとの感想を抱いた人も、少なくなかったことでしょう。

とわは、入り込んだ小屋で、一人の男に出会います。かどわかしの疑いで、首をはねられそうになり、とわの口利きで難を逃れた、その男。「おんな城主直虎」の第13話で、銭主の瀬戸方久として、再会することになります。いずれ聞かされる、はみ出し男の後日談。第2話で描かれた家出が、懐かしい思い出となるまで、とわは、さらに波乱に満ちた人生を歩むことになります。

次回「おとわ危機一髪」では、今川義元にとわが直訴します。無表情な義元は、少女にどのような表情を見せるのか?今川義元役の春風亭昇太の演技にも注目です。

→おんな城主直虎 3話のあらすじ・ネタバレ

 - 感想


スポンサーリンク



《注目記事》U-NEXTで真田丸全話見逃し配信!無料で動画を視聴するのはコチラ!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事