大河ドラマネタバレ考案速報

大河ドラマのネタバレ感想サイト!

*

おんな城主直虎で織田信長を演じるのは誰?井伊直虎との関係は?


《注目記事》U-NEXTで真田丸が無料で見逃し配信中!

   

スポンサーリンク

もうすぐ始まる、NHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」。次々と配役が発表される中、未だ、誰が演じるのかが分からない人物も。歴史上、直虎と関わることが明らかで、配役が注目される人物の一人に、織田信長がいます。

nobunaga

信長役でネットの呼び声が高いのは阿部寛

井伊家の重大な局面で関わってくる織田信長。最初に登場するのは、信長が27歳の時。有名な戦国武将の若い日が描かれるのも、「おんな城主 直虎」の見どころの一つです。

ネットでの呼び声が高いのは、阿部寛。他には、唐沢秀明や坂口憲二を予想する声も、多いようです。「真田丸」で、堺雅人が、推定年齢15歳くらいの信繁を演じていましたから、名前が上がっている人は、どの人も、期待できそうです。

ちなみに、「真田丸」でも存在感を示した藤岡弘、は、大河ドラマで、織田信長を2回演じています。1981年の「おんな太閤記」と1989年の「春日局」です。

歴代の信長を演じた俳優で、歴史の教科書に載っている信長の肖像に、最も似ていると評判になったのは、緒形直人。1992年の「信長 KING OF ZIPANGU」です。

スポンサーリンク

→おんな城主直虎!井伊直虎と武田信玄の×××な関係性

井伊直虎を歴史の表舞台に押し上げたのは信長?

井伊直虎と織田信長が接点を持ったのは、桶狭間の戦いです。桶狭間の戦いには、今川義元に従って、井伊直盛が出陣していました。ところが、桶狭間の戦いで、今川義元は、織田信長に敗れます。

桶狭間の戦いは、通説では、織田信長による奇襲とされてきましたが、近年、奇襲ではなく、信長が今川軍の正面から攻めたとする説が、有力になっています。「信長公記」に従った説です。この戦いをどのように描くかも、「おんな城主 直虎」の見どころの一つです。

桶狭間の戦いで井伊直盛は、討ち死。その跡を継いだのが、井伊直虎の父・井伊直親です。

しかし、井伊直親は、謀反の疑いをかけられ、殺害されます。男系が途絶えようとして、急遽、城主に推されたのが、井伊直親の娘でした。出家していた彼女は、井伊直虎と男の名前を名乗り、政務を執るようになります。

→おんな城主!春風亭昇太演じる今川義元の最後は?桶狭間の戦いの真実とは?

直虎の養子が徳川家康の側近として存在感を高めたのが伊賀越え

井伊直虎との関係で、信長が重要な役割を果たしたのが、本能寺の変です。本能寺の変が起こったのは、1582年。井伊直虎が養子として育てた井伊直政は、すでに徳川家康に仕えていました。

家康の家臣と家康との結びつきを強めた事件が、本能寺の変に端を発する伊賀越えです。織田信長に会いに京に向かっていた徳川家康は、道中、本能寺の変を聞き知ります。家康は、急遽、領国の三河に戻ります。明智軍の目を避けるために選ばれたのが、伊賀国の横断。

この時、家康に随行していたのは、わずか34名。「真田丸」では、逃避行のように描かれていましたが、大浜に到着した一行を迎えた松平家忠は、一行が雑兵200名ほどを討ち取ったと、日記に記しています。

随行した家臣の一員が、井伊直政でした。井伊直政が伊賀越えでどのような活躍を示すかも、「おんな城主 直虎」の見どころの一つでしょう。

→おんな城主!徳川家康の正室・築山殿は嫉妬深い女?呪いや悪女の真相は?

 - 登場人物


スポンサーリンク



《注目記事》U-NEXTで真田丸全話見逃し配信!無料で動画を視聴するのはコチラ!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事