大河ドラマネタバレ考案速報

大河ドラマのネタバレ感想サイト!

*

真田丸第39話「歳月」あらすじと感想!たか再登場!その時信繁は!?


《注目記事》U-NEXTで真田丸が無料で見逃し配信中!

      2016/10/03

スポンサーリンク

信繁は、春らと九度山での暮らしを満喫していた。信之も赦免嘆願は不要と伝える・・・しかし父として長男である大助をどのように育てるべきか?非常に悩んでいた。

その頃、かつて信繁がルソンへと逃したたかが、海外の珍しい紐を持って訪ねてきた。信繁はたかが持ってきた紐を見てある事を思いつく・・・

ある夜謎の人物が突然現れ、信繁を迎えにやって来るのだが!?

sanadamaru39

真田丸第39話「歳月」のあらすじと感想!

スポンサーリンク

父・昌幸が、赦免が適わぬまま、九度山に没してから、信繁は、どのように暮らしたのか?「真田丸」の第39話は、蟄居生活に安息を見出そうとしつつ、生活苦に喘ぐ信繁一家の日々を、静かに描きます。九度山に暮らす真田家と言えば、真っ先に連想される真田紐が、いよいよ登場。

それは、意外な人物のもたらした、転機になります。好転した生活に安らぐ暇もなく、信繁のもとに、運命の使者が訪れます。「真田丸」は、秋を経て、冬へと歩みを進めていきます。

たかのもたらしたサナール

蟄居生活の惨めさを父に味あわせまいと、借金をしていた信繁は、父を弔うために九度山を訪れた兄・信之に、窮状を訴えます。援助を約束した兄は、弟のもとに頻繁に贈り物をします。

ただし、それは、信繁が暗に求めた銭ではなく、信州名物の蕎麦でした。信繁は、落胆しつつも、春に言いつけて、蕎麦がきをこしらえ、商いをします。

閉塞状態を象徴するのが、佐助の悪口でしょう。「真田丸」の初回から登場し続けている、数少ない人物の1人が、佐助です。「はっ」という言葉で存在感を示していた藤井隆が、第39話で、初めての長いセリフを操りました。

本業のお笑い芸人の持ち味を出した、絶妙の台詞回しで、信之の退屈な人柄への不満を、きりにぶちまけます。そこには、きりへの淡い慕情が見え隠れしているとの感想を抱いた視聴者も、少なくなかったことでしょう。

蕎麦がきは、思うように売れず、一同は、ますます落ち込みます。そこに登場したのが、秀次の娘で、信繁が機転を利かしてルソンに逃がした、たかでした。異国風の衣装をまとった麗人の登場に、片田舎の庭先が、一瞬にして華やぎます。

たかは、異国土産をたくさん持参していました。

その中の紐に、信繁は目を留めます。その紐をきりと春が織り上げます。丈夫さがウリのサナールを織りながら、春は、きりとのしこりを解きほぐし、2人は、結びつきを新たにします。

真田家の象徴とも言える真田紐は、信繁を支える女性たちを撚り合せ、真田家の新たな発展の礎になりました。三谷幸喜の筆運びに、粋な計らいを見たとの感想が、自然に沸き起こる展開です。

運命の使者が訪れる

真田紐は、真田家の窮状を救い、一家は、九度山で初めて寛いだ夜を過ごします。久々に明るい笑顔を見せる、信繁の家族と高梨内記やきり。

上田での和やかな生活が思い出される一コマです。その光景を、暗い庭から眺めやるところに、信繁という人が、この頃、置かれていた立場が、明瞭です。

和やかな皆の生活を、自分が守らねばならない。昌幸亡き後、九度山で暮らす人々を束ねようと、心を砕いている信繁の立場が、はっきりと示されたのが、庭に佇むシーンでしょう。

信繁は、大人になってから、常に、何かしらの後始末をする生活を送ってきたと言えます。

天下人・秀吉のもとで、信繁は、馬廻として淡々と実務をこなしました。老いた秀吉の介護をしたのも、信繁でした。豊臣家の繁栄のみを願って、家康の暴走を止めようとした三成に、細かな実務を任されたのも、信繁でした。

そして、「真田丸」の第39話では、困窮する一家の生計を立て直そうと、静かに地道に努力する、信繁の姿が描かれます。

その在り方が、にわかに変わろうとするのが、庭に佇む信繁を襲った、一陣の風です。艶やかな紅葉が散り、晩秋の九度山が、騒めきます。上から捉えた、珍しいカメラアングルだとの感想を抱いた視聴者が、少なくなかったことでしょう。

そこに現れたのが、明石全登(あかし てるずみ)でした。「左衛門佐様をお迎えに参りました」と言うその男。視聴者は、信繁の驚く顔と、信繁を官名で呼ぶ姿から、その男の素性を推し量ることになります。大坂城からの使者に違いあるまいと。

晩秋が終わろうとしている庭で、信繁の人生もまた、季節の節目を迎えます。次回「幸村」で、信繁は、いよいよ講談でお馴染みの名を、名乗ることになります。兄・信之が、父と弟を救うために捨てた「幸」の字を冠する時、信繁は、飛雄します。

信繁は、なぜ、再び歴史の表舞台に登場することになったのか?三谷幸喜は、信繁にどのような選択をさせたのか?何を望んで、信繁は大坂城入りしたのか?「真田丸」は、いよいよ最終章に向かって疾走します。

→真田丸第40話「幸村」あらすじと感想!真田信繁の最後の決断!

→真田丸!真田大助役はアスペルガーの役もこなす浦上晟周!

→真田丸第38話「昌幸」ネタバレと感想!死期を悟る昌幸が信繁に残した策とは?

 - ネタバレ・予想考案, 感想


スポンサーリンク



《注目記事》U-NEXTで真田丸全話見逃し配信!無料で動画を視聴するのはコチラ!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事